2014/01/16

コーヒーに凝っている

明けましておめでとうございます。

最近僕はコーヒーに凝っています。
どれくらい凝っているかというと生の豆を買ってきて自分で焙煎するくらいです。
やきもの屋さんの先輩(山中さん)の影響です。

IMG_2526.jpg
こんなカンカンに穴あけたやつとか土鍋とか色々試しましたが銀杏用の手網が一番調良かったです。

IMG_2528.jpg
生豆は近所のコーヒー屋さんで買ってきます。
かなり安いです。
これはマンデリンっていう種類の豆です。色んな品種があるので好きなヤツを買います。
これで200グラムくらいでしょうか。あんまり多いと重くて疲れるしうまくいきません。

IMG_2529.jpg
コンロの上でフリフリ。10分くらいでパチパチ音がします(いちはぜ)。
まだきつね色ですね。

IMG_2532.jpg
さらに焙煎を続けるとまたパチパチと音がし始めます(にはぜ)。
表面がテカってきて煙がでてきたくらいでやめます。
苦いのが好きな人はもうちょっとつづけて深煎りにします。

IMG_2540.jpg
豆の皮がとぶのでコンロはこんなによごれますよ。

IMG_2533.jpg
こんな感じです。ちょっとムラがあるけどこんなもんでしょう。
ほんとはここから2、3日たったほうがおいしいそうですが今日は気にせず淹れてみましょう。

IMG_2534.jpg
機関車みたいなスポングのコーヒーミルです。
かっこいいですね〜。これで豆をごりごりするのは非常に気分が良いです。

IMG_2535.jpg
こんな感じです。いいにおいがします。
この受け皿は純正品が欠品していたので自分で作りました。僕はやきもの屋さんなのです。
サイズ、色、質感すべて完璧。我ながら会心の出来です!

IMG_2543.jpg
自慢の薪ストーブでお湯を沸かして。。。

IMG_2537.jpg
煎りたてなので豆がこんもりと膨らみます。

IMG_2539.jpg
一人分なので直でコップへ。

IMG_2541.jpg
うむ。美味である。
このコーヒを片手にレコードを聴きながら欲しい車のことを考えるのが最近の僕の仕事です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。