2016/11/16

DIYリフォーム!池本窯の倉庫大改造 その1

こんにちは。
秋の窯焚きとか砥部焼まつりとかが終わって落ち着いたのでうちの倉庫をDIYでリフォームしていきます!

本来なら窯焚きとか砥部焼まつりの様子をブログで書かなきゃいけないんですがなんとなくバタバタしててかけませんでした。
なのでかわりに池本窯リフォームの様子を書いていきます。

IMG_5902.jpg

これが問題の倉庫です。ボロボロです。
トタンの波板が錆びたり穴があいたりしてよりボロい印象を際立たせています。
錆びた波板はうまく使えばカッコよくなると思いますが、これはもはやそういった次元ではありません。

そしてこの倉庫は道からも見えますし、うちに来た人は絶対に目にする入り口のところにあるのです。
池本窯の顔と言ってもいい場所です。
この池本窯の顔をステキにリフォームして池本窯の印象をよくすることで売り上げも向上させようという計画です。

IMG_5904.jpg

ちなみに中の様子はこんな感じ。
最悪ですね。
床は一部腐っていたので数年前に全部落としました。
天井の板もボロボロと落ちてきています。
床も壁も綺麗に貼り直してギャラリーとして生まれ変わらせたいんですが、どうなるでしょう。

IMG_6498.jpg

とりあえずボロボロの波板を外して杉板に貼りかえます。

IMG_6502.jpg

以外と簡単に外せました。
天井裏ってネズミとか死んでそうで見るのがちょっと怖いです。

IMG_6503.jpg

汚いけどネズミはいなさそうです。
うちはのら猫が多いからな。

IMG_6499.jpg

なんとなく測りながら形に合わせて杉板をのこぎりで切っていきます。
この杉板はホームセンターで一番安いやつです。
軽トラの荷台は作業台にもなるのでとっても便利!

IMG_6485.jpg

一応自分にしか分からない設計図も書いています。

IMG_6501.jpg

軽く紙ヤスリでみがいてペンキで色を塗っていきます。
この壁は全部白く塗る予定です。

R0012219.jpg

もぐらの窯の山小屋に転がっていた窓も貼り付けて、こんな感じになりました。
まあまあいい感じ?
ところどころ雑ですが素人なので仕方ありません。

次はこの面に扉をつけて出入り口を作るのでその扉を作っていきます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。