--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/30

DIYリフォーム!池本窯の倉庫大改造 その9 剥がした壁で燻製機

R0012393.jpg

さて、これはボロい鳥かごではありません。

R0012394.jpg

剥がした壁板のマシなところで作った燻製機です。

R0012395.jpg

温度計も完備。

R0012401.jpg 

後はこんな整理箱も作りましたよ。
最初汚かったけど、洗えば結構綺麗になりました。

R0012409.jpg 

今日は燻製機が使えるかどうかやってみることにします。

R0012410.jpg

なんでこうなった?ってくらい汚い電熱器ですがまだ使えます。
昔焼き物のロウ引き用で使ってたものです。

R0012411.jpg

まずは小手調べで練り物系から。おでんにしてもらう予定です。
おあげさんが意外とおすすめです。味噌汁に入れると香ばしい味噌汁になりますよ!

R0012415.jpg

そしてメインのベーコンと塩鯖です。
これは絶対にうまい!

しかしこの後悲劇が起きます。
燻製中僕は自分の部屋でのんびりしてたんですが、何やら異変を感じ燻製機を見てみると、大炎上!!

文字通り大炎上でした。マジで燃えてました。危うく大火事になるところでしたよ。

バシャーとバケツで水を何杯もかけて鎮火できたのでよかったですがめちゃくちゃ焦りました。
だから写真も全然撮ってません。

豚と鯖の脂が電熱器に落ちて燃えちゃったんですね。
大失敗です。

さらに追い打ちをかけるように燻製チップだと思っていたチップが、母親が染物に使う染料だったという事実を知りました。
なんだよそれー。

そして黒こげになってさらに汚くなった電熱器はそれでもまだ使えるというタフさ。
焼けた燻製機も補修して、ちゃんとした桜チップも買ってきてなんとか燻製を終わらせました。


RIMG0031.jpg

アクシデントで食材全部ダメにしたと思いましたがなんとかまだ食べられそうです。

RIMG0032.jpg 

表面は黒こげですが中はまだピンク。
ちゃんとしたベーコンです。よかったー。
味も美味しい!!

RIMG0033.jpg

この塩鯖は見た目最悪ですが味は最高です。
見た目は本当に最悪ですが、、。

燻製、、美味しいのでおすすめですが火の管理にはくれぐれもご注意ください。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。